読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS X に Ruby をインストールする

Mac Ruby

環境

Mac OS X 10.10.3

rbenv

Ruby のバージョン管理ツール。

ruby-build

Rubyの各バージョンのインストールツール。
rbenv install コマンドが使用できるようになる。

rbenv-gemset

gem のインストール先を管理するためのツール。
プロジェクト毎に gem のインストール先を切り替えることができる。
開発環境では vendor/bundle にインストールするよりこれ使う方が好き。

rbenv-default-gems

Ruby をインストールするときに指定した gem を自動でインストールしてくれるツール。

インストール

$ brew install rbenv ruby-build rbenv-gemset rbenv-default-gems

初期設定

# ~/.bash_profile or ~/.zshrc

if which rbenv > /dev/null; then eval "$(rbenv init -)"; fi

デフォルトでインストールする gem の指定

# ~/.rbenv/default-gems

bundler
rbenv-rehash

インストール可能な Ruby のバージョン確認

$ rbenv install -l

1.8.6-p383
1.8.6-p420
...
2.2.1
2.2.2
2.3.0-dev
jruby-1.5.6
...

Ruby のインストール

ここでは 2.2.2 をインストールし、グローバルとして設定する。

$ rbenv install 2.2.2
$ rbenv global 2.2.2
$ ruby -v
ruby 2.2.2p95 (2015-04-13 revision 50295) [x86_64-darwin14]