読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS - Swift で CocoaPods を使う方法

Swift iOS

Swift で CocoaPods を使う方法です。

プロジェクトの作成

適当にプロジェクトを作成します。
今回は 「CocoaPodsExample」 というプロジェクトを作成します。
プロジェクト作成後 Xcode は一旦閉じてください。

Cocoapodsのインストール

$ gem install cocoapods

Podfileの追加

$ cd [PROJECT_PATH]
$ pod init
$ vim Podfile
# Podfile

# Uncomment this line to define a global platform for your project
platform :ios, '7.0'

target 'CocoaPodsExample' do
  pod 'AFNetworking', '~> 2.0'
end

target 'CocoaPodsExampleTests' do

end
$ pod install
$ open CocoaPodsExample.xcworkspace/

Bridging Headerの作成

[CocoaPodsExample] > [CocoaPodsExample] で右クリック > [New File...] > [iOS] > [Source] > [Header FIle]を選択し、Nextボタンをクリックします。

ファイル名は CocoaPodsExample-Bridging-Header.h にします。([PRODUCT_NAME]-Bridging-Header.h)

// CocoaPodsExample-Bridging-Header.h

#import <AFNetworking/AFNetworking.h>

f:id:kzy52:20150321170804p:plain

① プロジェクトを選択する。
② [Build Settings] を選択する。
③ [All] を選択する。
④ [Swift Compiler - Code Generation] > [Objective-C Bridging Header] 「CocoaPodsExample/CocoaPodsExample-Bridging-Header.h」 と入力する。

f:id:kzy52:20150321171052p:plain

ソースコード

github.com